蓬莱・渡辺酒造店HOME > 店長ブログ > 初呑み切り2022

店長ブログ

初呑み切り2022

LINEで送る

【初呑み切り2022】
8/3 弊社の初呑み切りを行いました。
社長を筆頭に唎酒が始まり
静まり返った部屋で黙々と
必要最低限の音だけが響いておりました。
酒蔵としては年に一度の大切な行事です。
タンク貯蔵酒 26点
市販酒 49点
計75点
杜氏の北場さんも含め、蔵人皆が熟成されたお酒の品質を確認し合いました。
この評価をもとに、次の酒造りの参考にもしていきます。
(感想)
・初呑み切り初参加でした。
正直難しかったのが感想です。これだけのお酒の差を感じながら評価していくのは、相当な集中力と知識がないとできないものだなと改めて感じました。
・2回目の参加です。
お酒の種類はこんなにもたくさんあり、酒質の違いを改めて認識しました。一度にこの数の唎酒ができるのはやっぱり貴重なことです。違いを評価していくのは大変でした。良い勉強になりました。
・車を運転しなければいけない都合で、唎酒はしませんでしたが会場には行かせて頂きました。
静かな空気の中、一つずつ真剣にお酒と向き合って評価を書いていく様は浅はかかもしれませんが「かっこいい」ものでした。時間で変化していく、生きている味を確認していく作業は、やはり酒蔵ならではの光景だなと思いました。
【余談
社長は今身体を鍛えており、筋肉を魅せるコンテストにも9月に参加します
近くで見るとムキムキなのが本当に分かります…!
日焼けサロンにも通っており、初呑み切りの中でも一段と黒かったです✨
室内の画像のようです
1人、ボトル、室内の画像のようです
4人、立っている人、室内の画像のようです
室内の画像のようです

新規会員登録

RSSリーダーで購読する

取扱商品カテゴリー

価格帯で商品を探す

渡辺酒造について

渡辺酒造について
飛騨路を北へ。
詩情豊かにたたずむ街"飛騨古川"に蓬莱の酒蔵はあります。

インフォメーション

メールマガジン購読/解約

渡辺酒造携帯サイト