蓬莱・渡辺酒造店HOME > 店長ブログ > 名古屋国税局長賞2021 受賞!✨

店長ブログ

名古屋国税局長賞2021 受賞!✨

LINEで送る

こんにちは!
今日 #飛騨古川 は雨でした☔️
最近快晴でしたので、一日暗く感じました⛅️
さて、本日社長と杜氏北場が#名古屋国税局の#名古屋国税局酒類鑑評会 の表彰式に参加しました!
この度「蓬莱 超吟しずく」が最高賞の #名古屋国税局長賞 を受賞しました!
この賞の受賞は41年ぶりの快挙でございます✨
この酒弊社の近くの旅館でもお出ししてくださっており、「昨夜飲んで美味しかったので!」と店頭に見えるお客様もおります☺️
いつも応援してくださってる皆様、日本酒を楽しんでくれている皆様、本当にありがとうございます!
寒くなってきてますが、日本酒を飲んで温まりましょう❤️
1人、立っている、飲み物、室内の画像のようです10人、立っている人の画像のようです写真の説明はありません。
■名古屋国税局酒類鑑評会とは
東海地方の清酒の品質評価を通じて、酒造技術の進歩・発展を促し、酒類の品質向上を図ることをもって酒類業の健全な発達に資することを目的として毎年開催されており、今回で70回目となる歴史のある鑑評会です。
清酒のきき酒に精通した、当局管内4県の酒造技術指導機関職員、独立行政法人酒類総合研究所職員、学識経験者、酒造・卸酒販・小売酒販の各組合から推薦を受けた者及び鑑定官室職員で品質評価を行いました。
なお、品質評価員の人数は、延べ33名です。
吟醸酒、純米酒及び燗酒の3部門で実施。吟醸酒の部及び純米酒の部については、近年、使用する酵母が多様化していることを踏まえ、伝統型酵母を使用した吟醸酒とその他の酵母を使用した吟醸酒とに分けて、18~20℃で品質評価を行いました。燗酒の部については、45℃の温度帯で品質評価を行います。

はじめてセット

新規会員登録

RSSリーダーで購読する

取扱商品カテゴリー

価格帯で商品を探す

渡辺酒造について

渡辺酒造について
飛騨路を北へ。
詩情豊かにたたずむ街"飛騨古川"に蓬莱の酒蔵はあります。

インフォメーション

メールマガジン購読/解約

渡辺酒造携帯サイト