蓬莱・渡辺酒造店HOME > 店長ブログ > 【新商品】日本酒がワインを超える日出版記念酒発売!

店長ブログ

【新商品】日本酒がワインを超える日出版記念酒発売!

LINEで送る

sake-wine_bnr_SP

 

10月14日より、『日本酒がワインを超える日』出版記念酒を限定販売いたします!

 

・「『日本酒がワインを超える日』 出版記念酒」開発背景

蔵元渡邉久憲の処女作「日本酒がワインを超える日」の出版を記念し、限定リリースする特別純米酒と大吟醸中汲み雫酒です。出版記念酒の醸造テーマは、感性を駆使した手のひら仕込みと最新テクノロジーの高次元融合。契約栽培した備前産雄町と特A地区の山田錦を最先端の精米機(NF-20FA型)を使用し、一意専心で醸した醪から中取りを低温抽出。理想的な早瓶火入れと零下7度で氷点下貯蔵を210日間施し、本のタイトルに恥じない、香り高い「ワインを超えた日本酒」が出来上がりました。

コロナ禍の不安で、夢を持ちづらい今こそ日本酒とエンタメの力で笑顔を取り戻したい…!!!そんな思いも込め、渡辺酒造店の哲学「Sake Is Entertainment!!!」のもと、起きたこと・感じたこと・考えたこと・やったことから生まれたジェットコースターのようなストーリーをまとめた、ノンフィクションのビジネス小説。読書に没頭しながら時折一献、そんな情景にぴったりの日本酒です。お酒のつまみにこの本を読んで一瞬でもコロナを忘れて楽しんでいただければ幸いです。飲用適温は15~18℃、冷蔵庫から取り出して20分後を目安にお楽しみください。

 

書籍「日本酒がワインを超える日」とは

・数々の賞を総なめにして世界酒蔵ランキング第1位を誇る、創業151年の酒蔵渡辺酒造店の苦難と感動のジェットコースター物語

「Sake is Entertainment !!!」を信条としている創業151年の酒蔵・渡辺酒造店。30年間右肩下がりといわれる酒造業界の中で、9代目渡邉久憲は4倍の売上増を叩き出す。また国内外問わず数々の賞を獲得。さらに世界最大規模、かつ最高権威の日本酒・ワイン品評会「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)」においても「Great Value Champion Sake」を2016年、2020年で2回受賞している唯一の酒蔵。
しかし渡辺酒造店の魅力は、日本酒を追求して獲得した賞や、酒好きを唸らせる旨さとは別のところにある。〝味〟は大切で、もちろん欠かせないものだ。しかしそれ以上に重要なのは「Sake is Entertainment !!!」(酒の原点はエンターテインメントにある)という言葉から垣間見る“哲学”にある。
一見、華やかに見える実績に至るまでの道のりは、決して平坦なものではなかった。その様子はまるでジェットコースターであり、過程そのものがまさにエンターテインメント。本書は、その軌跡を綴ったノンフィクションのビジネス経営書である。

本書の構成

はじめに
  • 「エンタメ化経営」で日本酒の原点を取り戻す!
  • 地獄からのV字回復!9代目当主、誕生前夜
  • 経営を加速させるエンタメ化経営の真髄
終章  夢は「日本酒が世界でワインを超越すること」と「日本酒のワンダーランドを作ること」

 

ご購入は→こちらから←

はじめてセット

新規会員登録

RSSリーダーで購読する

取扱商品カテゴリー

価格帯で商品を探す

渡辺酒造について

渡辺酒造について
飛騨路を北へ。
詩情豊かにたたずむ街"飛騨古川"に蓬莱の酒蔵はあります。

インフォメーション

メールマガジン購読/解約

渡辺酒造携帯サイト