蓬莱・渡辺酒造店HOME > 店長ブログ > 新着・更新情報

店長ブログ

渡辺酒造店は皆様に笑顔をお届けします

LINEで送る

こんにちは、古田です。

渡辺酒造店には、お酒を造る蔵人以外にも、沢山のスタッフがいます。

直接酒造りには関係していなくとも、

会社や商品のプロモーションをするスタッフ。

お酒を加水、調整、火入れするスタッフ。

大量のお酒を瓶詰め、ラベルを貼るスタッフ。

お酒を入れる瓶を用意したり、出荷センターに運ぶスタッフ。

お客様からの電話やFAX、ネットでの注文を受けるスタッフ。

お酒を新聞で包んだり、首掛けや箱に入れて商品にするスタッフ。

お酒や商品、資材の在庫を管理するスタッフ。

商品を包装するスタッフ。

商品を酒屋さんや、問屋さんに納品するスタッフ。

直接店頭でお客様に販売するスタッフ。

それぞれのポジションで、お客様の笑顔を想像しながら仕事をします。

大変な時期が続きますが、皆さまが笑顔で日本酒を楽しめる時間が、少しでも多くあるよう願いながら、今日も仕事をしたいと思います。

小町桜受賞記念集合

燻製×日本酒

LINEで送る


みなさんこんにちは、食欲が止まらない木元です
 
燻製×日本酒の組み合わせって最高ですよね~!
こちらは蔵人特製のスモークチキンです(私が作ったわけではありませんが・・・。)
 
これからの時期はBBQなどで外で燻製パーティなんていうのも楽しそうですよね。
 
106985434_3071346296289903_883546046018226760_n
もともと、燻製はあまり得意じゃなかったんですけど
日本酒と合わせて飲むようになってから大好きになりました。
お酒をきっかけに好きになる料理ってけっこうありますよね!
(チーズも苦手でしたがお酒を飲むようになって好きになりました。)
 
私がいまやってみたい(食べてみたい)のはマグロのスモークです。
みなさまのお好きな燻製料理などありましたら是非教えてください。
 
個人的には、スモーキーな燻製には
ずっしりとコクのある純米酒や熟成古酒、
生酛や山廃のお酒と合わせるのが好みです。
 
蓬莱も「生酛(きもと)純米大吟醸」ご用意していますよ~!
生酛・山廃についてもまた解説しますね。
106243556_1012479135817017_9163065036429012209_n
社長もこの生酛がお気に入りらしく、
よく晩酌で飲んでいるようです・・・!

天然雪100日熟成~雪中酒~

LINEで送る

皆さんこんにちは!千代田です!本日は雪中酒の様子をお届けします!!

天然の雪室が育てた芳醇無比の味と香り。
厳冬期に仕込んだお酒を、雪室に約100日間寝かせた生原酒です。
新酒の持つフレッシュさを残しながらも硬さが取れた
まろやかな味わいに仕上がっています!!

雪室に入っていた天然雪と桃の枝と一緒に出荷
箱をあけたらまるで銀世界!

桃の枝はお酒と一緒に雪室で保存された物です!
一輪挿しなどに入れておけば一週間程で開花します!!


日本酒の種類について知ろう!

LINEで送る

みなさんこんにちは、加藤です。
最近日本酒に興味があるけど、種類がたくさんあってどれを選べばいいかわからない。
日本酒は好きだけど、正直種類についてはよくわからない。
居酒屋で美味しい日本酒に出会ったけど、それが何だったのかよくわからない。
そんな方のために、今回は日本酒の特定名称酒について紹介していきます。

日本酒は大きく「特定名称酒以外」と「特定名称酒」の2つに分類されます。

特定名称酒以外の日本酒は、一般的に「普通酒」と呼ばれています。
普通酒は、原料や精米歩合に決まりがなく、比較的リーズナブルな価格帯のため晩酌酒として楽しむ方が多いお酒です。

特定名称酒とは、原料や精米歩合などの要件を満たす日本酒に「特定の名称」が与えられています。
特定名称酒は原料・製造方法の違いによって

・純米大吟醸
・純米吟醸
・特別純米
・純米
・大吟醸
・吟醸
・特別本醸造
・本醸造

以上の「8種類」に分類されます。

8種類もあると多いと感じるかもしれませんが、ポイントは2つだけです。

まず1つ目のポイントは「純米酒」かどうかです。

純米酒は米、米麹、水だけで造られた日本酒です。
純米酒は、醸造アルコールが添加されていない、純粋にお米だけを原料にした日本酒です。
米だけで造っているからこそ、米本来の旨味、ふくよかなお米の香りが楽しめます。

それに対して、大吟醸酒・吟醸酒・特別本醸造酒・本醸造酒は、「醸造アルコール」を添加しています。
「醸造アルコール」「アルコール添加」という言葉にあまり良くないイメージを持っている方もいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。
醸造アルコールを少し入れることで、香りがより華やかになるなど、味わいの調節をすることができるのです。
アルコール添加は、味や香りのバランスを整えるための技術といえます。

2つ目のポイントは「米をどれぐらい削っているか」です。

どれぐらい削っているかによって以下のように細かく分類されていきます。

・「純米大吟醸」「大吟醸」は精米歩合50%以下
・「純米吟醸」「吟醸」は精米歩合60%以下
・「本醸造酒」は精米歩合70%以下
・「純米酒」は精米歩合の規定なし

特定名称酒

精米歩合に関しては以前の記事にて紹介していますので、
詳しくはそちらを参照してください。

例えば、精米歩合55%で、醸造アルコールを添加していないものであれば、
「純米吟醸酒」ということになりますね。

さらに掘り下げていくと、色々と細かいことはありますが、
まずは「特定名称酒」を押さえておけばいいかと思います。
ポイントは「純米酒」かどうか、「米をどれぐらい削っているか」の2つです。
これであなたも日本酒通への第一歩を踏み出しましたね!!

少しでも日本酒選びの参考にしていただければ幸いです。

飛騨の美食

LINEで送る

前回のブログは多くの反響を得られたようで喜悦の情で満たされた蔵人・嶋田です。いつもご愛読ありがとうございます。
【宙COCORO】は新潟伊勢丹様の越品売り場に電話注文しました(今も注文を受け付けているのかは分かりませんが…)。全て手作りなので注文から届くまで3ヶ月くらいかかるみたいですよ。

……さて、飛騨地方には汽車(電車)で行けない土地がかなりあるのですが、その中でも【神岡】と呼ばれる場所には渡辺の蔵人”全員”が神岡に行ったら必ず寄った方が良いという場所があります。

それがこちら!!!

画像1
【焼肉 たからや】さんです!!!
こちらの名物はホルモン!他のお肉もおいしいけれどホルモンは別格ですね。
たからやさんのお店自体は18:00~の営業と旅行者が行くには古川駅行きのバスの時間との兼ね合いで難しいかもしれません。
……でも大丈夫!事前に予約すればホルモンのみですが太陽が昇ってる間に持ち帰りができます!!
私も今回は持ち帰りまして、焼いたのがこちら!

画像2
と、夢中で食べていたので画像が締めのときのものしかありませんが……。
えぇ!締めはうどんが最高でしょう!ホルモンのタレとベストマッチ間違いなしです。

画像3
あまりの旨さに私の左手も勝手に親指を挙げてしまいました笑。
ちなみに今回は色おとこ-lady killer-を冷酒で頂いています。冬なら上撰の熱燗が間違いないです!

と、いうことで飛騨にはまだ見ぬ美味い食がたくさんあります。皆様もコロナ明けに飛騨に美食の旅をしに来てはいかがでしょうか?
嶋田からでした。来週もよろしくお願いします。

1 / 12212345...102030...最後 »

はじめてセット

新規会員登録

RSSリーダーで購読する

取扱商品カテゴリー

価格帯で商品を探す

渡辺酒造について

渡辺酒造について
飛騨路を北へ。
詩情豊かにたたずむ街"飛騨古川"に蓬莱の酒蔵はあります。

バーチャル蔵見学

バーチャル蔵見学
国登録有形文化財 飛騨古川の酒蔵「蓬莱・渡辺酒造店」へようこそ。

インフォメーション

メールマガジン購読/解約

渡辺酒造携帯サイト